本・マンガ

未来食堂流の考え方・やり方・続け方

未来食堂の店主、小林せかいさんの本。以前読んだものも興味深かったので、この本を見かけて、すぐに手に取りました。 すごい探究心と分析力と行動力の人だなと、そして自分を客観視する能力の高い方だなと思いました。それはきっとご本人にとっては〝ふつう…

目標があるから

家族を支えながら、家族に協力してもらいながら、がんばる姿に勇気づけられました。 P108 今回は、鳥塚さんがパーキンソン病のお母さんを病院に預けてドーバーに来ています。介護や看護をしなければいけない身でありながら、ドーバーを目指す理由を、大河内…

ドーバーばばぁ

60前後のおばちゃんたちが、ドーバー海峡をリレーで泳ぐ、10年位前にドキュメンタリー映画になったそうで、その監督さんが本にまとめたものです。 ほんとに泳ぎ切れるのかしら・・・と、ドキドキワクワクしながら一気に読んでしまいました。 P168 「チーム…

耳を澄ませば世界は広がる

素敵なタイトルの本。ヴァイオリニストの川畠成道さんのエッセイです。 クラシック音楽に疎いので、これを読んで初めて知って、YouTubeで演奏を聴きました。ああ、この音色好きだな・・・と思いました。 P181 視力に障害を負ってからもう三十年以上経ち、見…

むすひ

むすこやむすめの語源、知らなかったです。 P146 「『縁結び』とは、ナラティブのひとつだと思うんです」 酒井嚴貴さんが続けた。・・・ 例えば、講社員のひとりが、出雲大社に参拝した。出雲から帰って友人にこう言ったらしい。 「初めて出雲大社に行ってき…

御石様

いろんな捉え方があると思いますが、そうかもなぁと思って読んだところです。 P82 東京の王子駅から歩いて5分ほどのところにある王子稲荷神社。 ここには「御石様」、別名「願掛けの石」が祀られているという。願いを聞いてくれる石のパワースポットらしい…

パワースポットはここですね

以前ラジオ体操の本が面白かった ayadora.hatenablog.com 高橋秀実さんの本、こちらも面白かったです。 P36 「パワー」について語るには「力」、そして物理学を踏まえておきたい。 ・・・ ・・・日本語の「ちから」とは、もともと「チ(霊)」+「カラ(因)…

いい訳しない生き方

「小休止のすすめ」が面白かったので、こちらも読みました。 この考え、いいなーと思いました。 P206 僕は、人に対しての「減点視線」があんまりないんだ。それを持ち出したら、夫婦だって、家族だって、仲間関係だってお終いだ。芸能界の人間関係もそうだし…

経験からわかること

こちらはヒロミさんのお話。共感したところです。 P173 できないのか、やらないのか。結果は一緒でも、やらないよりも「やってみたけど、できなかった」の方が何倍もいいと思っている。やってダメでもプロセスからはたくさんのことが学べる。 できなかった理…

周りを見るということ

自分にばかりフォーカスせず、風向きを読むというのは、大事だなと・・・経営に限らず、ただ日常を過ごすだけでも、風向きや状況に意識を向けていると、色々とタイミングよく事が進む気がします。 藤田さん P160 浮上のタイミングのようないい次期の到来は、…

逃げ道を作り、平常心で。

不安や恐怖への対応について、その通りだなと思ったところです。 こちらはヒロミさん。 P88 小休止を経て今の僕が不安への対処法として思うことは、2つ。 1つは必ず逃げ道を作っておくこと。「意地でもこの仕事を続けなくては」「家のローンが」「自分がい…

小休止のすすめ

ヒロミさんと藤田晋さんの共著です。 それぞれの考えが交代で提示される構成で、興味深い内容でした。 こちらは藤田晋さん。 P70 人間の心理として、一度始めたことをやめるには抵抗があるものです。「もう少しで頂上が見える」という時点で天候が悪化したか…

ベーシックインカムについて

この考えは、共感して読みました。 財源については、他にもっといい選択肢があるといいなぁと思いますが。 P171 ・・・僕は、公的年金はだんだん縮小しながら解消を目指し、ベーシック・インカムで社会保障を統括するのがベストな選択だと考えている。財源は…

疑う力

常識は、時代や社会やいろんなものによって変わるので、ほんとにそうかな?という視点は大事だと思います。 内容には関係ありませんが、この本に使われている日本語は、なんかすごいなぁと・・・ネット上で使われている言葉に疎いので、新鮮というかなんとい…

UFO目撃談

加計呂麻島の民宿で聞いた、UFOの話もありました。 奇跡のりんごの秋山さんが道端で龍を見た時も、こんな感じですべてが一時停止していたと書いてあったなと思い出しました。 「みゃー」というのは、広場の名前です。 P168 ・・・おかみさんがお兄さんに話し…

アジア未知動物紀行

高野秀行さんの本、あ、まだこれ読んでなかった、と発見しました。 今回も面白かったです。 未知動物探索もさることながら、今この世界に生きていて、でも知らないところにいる人の話を聞けるのがうれしいです。 こちらはベトナムでガイドをしてくれたフンさ…

肯定の笑い

肯定の笑いをみんな欲してるのではないか、という視点、すばらしいな~と思いました。 P121 ・・・今、自分の中で流行ってる遊びがあります。地域によってちょっと遊び方が違うと思いますけど、「じゃんけんぽいぽい、どっち引くの」という遊び。両手でグー…

友達

この、友達ができた、という話も印象的でした。 P70 この年になって、友達ができると思ってませんでした。 以前、「市川海老蔵がやりたいことをやる」という番組があって、海老蔵が、「千原ジュニアに会ってみたい」と言ってくれて、そこに呼んでもらったん…

うたがいの神様

まったく気づかず楽しく読んでいて、セレンディピティの話でようやく、あれ?この話知ってる?と・・・3年近く前に一度読んでました(;^_^A セレンディピティ - シェアタイム でも今回は、違うところが印象に残ったので、書きとめておきます。 こちらは「自…

日々の暮らしの中から

台湾のおばあちゃんと、著者のおばあちゃんの一言も、そして著者の姿勢も、いいなぁと心に残りました。 P150 ・・・屏東で生まれ育った85歳の鐘黄喜妹(チョンフゥアン・シーメイ)さんのもとへ。夫婦で農業を営んでいたが、旦那さんに先立たれてからもひと…

美しさとは、強さである

たくましいなぁ、すごいなぁと驚きつつ読みました。 P146 美しさとは、強さである。カウンター8席ほどしかない小さな焼き鳥屋で、ハッと背筋を伸ばしたり、涙を浮かべたりすることになるとは思わなかった。 香川県高松市で、知る人ぞ知る伝説的な焼き鳥屋「…

ばあちゃんの幸せレシピ

著者が旅して、そこで素敵なおばあちゃんを探し(ばばハントと呼んでます)、お話を聞きながら美味しいレシピも教えてもらう・・・カラフルな写真と共に味わい深いエピソードがたくさん載っていました。 P110 手がかりもまったくないままに訪れた能登島だっ…

あんまり頑張らないで、でもへこたれないで。

面白く愉快に、頑張らずへこたれず・・・そうしたいなぁと思いました。 P69 本物だからって世の中に広まるわけじゃないのよ。偽物のほうが広まりやすいのよ。偽っていう字は人の為って書く。人の為だと思って一生懸命作るんだけど、その裏側に、薬害だったり…

120の遺言

世界をいろんな視点から眺められる言葉がちりばめられた本でした。 こちらは「死」をテーマにした地方でのトークイベントで語られた、帰国子女の知人の娘さんが父親の臨終に立ち会った際のエピソードと、希林さんが思う神様のお話です。 P51 で、「パパ!」…

感謝の心

ここも、大事だなと思ったところです。 P196 ある人が、海外出張中に自動車を運転していて、一瞬のミスから大事故を起こし、病院に担ぎ込まれた。しかし、大手術の結果、一命は取り留めたものの、左足を切断するという結果になってしまったのである。 麻酔か…

大事なこと

印象に残ったところのメモです。 P77 ・・・量子物理学が明らかにしているように、我々の目の前にある「物質」というものは、本来、存在しないからである。 ・・・我々が「物質」と思っているものの実体は、すべて、「エネルギー」であり、「波動」に他なら…

運気を磨く

「運気を磨く」という本を読みました。わかりやすかったです。 内容が最後にまとめられていました。 P258 どうすれば、我々は、人生において「良い運気」を引き寄せることができるのか。 そのためには、一つの法則を理解する必要がある。 それは、我々の心の…

僕の本能が言ってることだから

本能に従えば間違いない、それはその通りなのですが、それが簡単な人ってたぶんそう多くはないような・・・なんて健康な人なんだ⁉とびっくりでした。 4つのジムに所属していて、仕事に行く前に必ずジムで運動するそうです。体を動かさないでいるとイライラ…

お金は巡る

とっても健やかな考え方だなぁと思いました。 P184 自分のお金を使って、たとえば誰かの役に立ったり、誰かを笑顔にできたら最高にうれしいから、その笑顔を、自分の「貯金」にしたいなあって思ってるんだ。そのほうが、ダンゼン楽しいだろ⁉ もちろん、貯金…

ボビー・オロゴンさん

戻りました。ブログ再開します(^^) 「僕は、お金を儲けようと思ったことはないんです。お金を追いかけるより、自分の力を使って、お金に好かれる生き方をすることのほうがずっと大事なんじゃねえのって思います」 「お金に好かれる人になるには、自分が…