健康

吉本ばなな 奥平亜美衣 自分を愛すると夢は叶う

 健康に関するお話、大事だな~と思いました。

 

P102

ばなな 「健康でいるために、人間は生まれてきた」って思います。その人の、もとの状態そのものになるために。

亜美衣 「幸せでいるために生まれてきた」という言葉の、体バージョンですね。

ばなな 同じことだと思います。赤ちゃんの時の状況にだんだん戻って行くことが大切。もちろん、病とともに生まれてくる赤ちゃんもいるし、その体験も大切だけれど、生まれてまっさらな時は心身ともにその人のありのままの状態ですから、自分の一番いい状態を、精神的にも肉体的にも取り戻して行くのは大事だと思います。

亜美衣 精神的なことをずっと書いてきたのですが、あるとき、心のことも体のことも同じなんだって気づきました。だから体に意識が向いたのかもしれません。

ばなな やっぱり健康は、頭ではなれないものですから。実際に体の問題って、体に何かしてあげないといけないし、逆に、体のリズムに乗っていけば、精神も乗ってくる。それぐらい重要だと思います。

 ・・・

 病気で危ない時は、そこにある花瓶の中の水が濁っていることが気になる。つまり日常の中でも実はそういうことって、病にダイレクトに影響を及ぼすんです。前にも言いましたが、りんごが食べたい、だけど、ここにはマンゴーしかない。みんなもマンゴー寄りだ。だから我慢しよう。そういうことが、人間にどれだけ影響を与えるか、みんな知らなさすぎると思います。「りんごがないからしかたない。でも、自分はりんごが食べたかった」と知っているだけでいいんです。